Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > YOKOHAMA blues
YOKOHAMA blues

Artist:SEKAI NO OWARI  Album:YOKOHAMA blues 

  • Bookmark this page




YOKOHAMA blues 潮の風に乗って 君の香水の香りがした気がして 振り返る君のいないこの街 君と離れてどれくらいだろう いつも会うのは横浜だった あれから僕も少し変わって 大変だけれどもなんとかやれてる あの頃話した夢も叶って 幸せなのかと思ったけれど やっぱりそうはいかなかったみたい 僕は今、立ち止まってる 名が売れていいこともあったけど 悲しいこともあった 受け入れているし、仕方ないこと だから 今さら何か言うこともないけど ただ、ちょっと疲れただけだと 思うんだ 「困った時だけ私なのね」と君に 笑われそうだな “だけ”に目一杯の嫌味を込めて YOKOHAMA blues 潮の風に乗って 君の香水の香りがした気がして 振り返る君のいないこの街 君と出逢ったのはいつだったかな いつも君を泣かせてた気がする 世の中は何だか息苦しくなったね 炎上だなんだと騒いでさ 遊びみたいに嬲り殺してた 子供たちはそれをずっと見てたんだ


Posted By: 鉄道大好き
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top