Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > カタルシス
カタルシス

Artist:TENSONG  Album:カタルシス  Writer:TENSONG  Composer:TENSONG  Release Year:2021 

  • Bookmark this page




このセカイは 恐怖と哀情の層で 包まれてる そのせいか 僕は記憶の中で過去と向き合った 少し遠目から ただ怯えている自分を眺める 物憂げな輪郭線をなぞる涙 ah 辛くて 苦しくて 傷に浸されたその心は 優しく 静かに 不規則な音を奏でているんだ 花色の蜘蛛の糸が 絡まり合い 固く結んで 僕の身体を溶かしていく My life will end one day だけど見る景色は残酷で ああ傷痕すらも あれからずっと消えないまま 涙で先だけが歪んでく もっといっそ 壊してよ もしセカイが 歓喜と愛情の層で 満ちてるなら それからまた "今"に輝く笑顔があってそれを もっと近くから 僕自身で感じ守り続けたい 美しい幸せを辿りながら ah 嬉しくて 楽しくて 夢を追っているその身体は 騒がしく 弾んで 綺麗な音を奏でているんだ
 Posted Comments
カタルシスとは、舞台の上の出来事(特に悲劇)を見ることによってひきおこされる情緒の経験が、日ごろ心の中に鬱積している同種の情緒を解放し、それにより快感を得ること。浄化。


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:113





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top