Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 虚

Artist:ジェル  Album:Believe  Writer:じん  Composer:じん  Release Year:2021  Number:STPR-1008

  • Bookmark this page




思えば、随分大胆に 馬鹿らしいことを したもんだ 煙が胸に滑り落ちて 肺の奥に満ちていく 銃口を喉に突っ込んで 小気味良い音を響かせて 裏返しの花が咲き出した カンパニュラの色をして 汚れた牙を剥き出して 獰猛に 彼は笑っていた 「此処じゃ 愛も夢も『覗くもの』だ。 これは『損』ってやつだぜ」 鉄格子を飛び越えて 監視塔の下 忍び込んだ 塀の奥に色が燃えている TOKYOの夜が燃えている あぁ、僅かに憂う 景色の その先端で 無垢な君が笑う Fake Fake Fake 間違いを叫んで Fake Fake Fake 苦しいほど不安で Fake Fake Fake 骨ばった体の奥で 未練を燃やして 月の下 ネオンの奥で 華奢の腕を 掴んでいたんだ 怯えた君が 睨んでいる 「あなたは誰?」 思いも届かないまま 言葉すら返せないまま 愛し方を知らない僕は 唸る喉を締め付ける 確かに、歪でいる


Posted By: kyu2005
Number of PetitLyrics Plays:110





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top