Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 幸福論(悦楽編)
幸福論(悦楽編)
  • Bookmark this page




本当のしあわせを探したときに 愛し愛されたいと 考えるようになりました そしてあたしは君の強さも 隠しがちな弱さも汲んで 時の流れと空の色に 何も望みはしない様に 素顔で泣いて笑う君に エナジイを燃やすだけなのです 本当のしあわせは目に映らずに 案外傍にあって 気付かずにいたのですが かじかむ指の求めるものが 見慣れたその手だったと知って あたしは君のメロディーやその 哲学や言葉 全てを


Posted By: たこちん
Number of PetitLyrics Plays:135





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top