Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > HOTEL PACIFIC [2018 Remaster]
HOTEL PACIFIC [2018 Remaster]
  • Bookmark this page




ギラギラ輝く太陽が 時代(とき)の片隅へ堕ちてゆく 錆びれた海辺の国道(ルート)には 現在(いま)もセピアの 幻影(かげ)が揺れてる 八月の濡れた誘惑が 水着の奥まで沁みた時 江の島に架かる桟橋で 恋の花火が浮かんで消えた 風に燃える陽炎みたい 空と海の偶像(アイドル) 灼けた Sun-Tannedの肌に 胸がJin-Jinと響く 夏の太陽が 嗚呼 燃え上がる To me 愛…渚に今日も 寄せては返すでしょうか? 砂の上で口づけした 真夏の Pacific Hotel 海より眩(まばゆ)い情熱が 紅(くれな)い夕陽に染まる頃 茅ヶ崎あたりのモーテルにゃ 夏の終わりが涙で暮れた


Posted By: ごま油
Number of PetitLyrics Plays:277





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top