Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 夢見草
夢見草
  • Bookmark this page




四月の風に乗り 桜香る思ひ出が 積み重なって 研ぎ澄まされていく 五ヶ月目 空はやがて始まる戦の 訪れを告げる歌 鳴り響いてる 六年経っても 変わらぬ夢を つなぎ合わせて 見えた世界に立ち 離れ離れだった時間を 超えて集った 今ここからまた始まる物語 高く高く空へ すべてを乗せてはばたけ 激しく熱く 歴史は巡る 戦い続け今 碧く輝いた証 最高の瞬間感じて 戦いは続く 右手には折れた刀の 欠片を握り それでもと叫ぶ 何かを守って 散っていく人の群れを 振り返りもせずに ただ走っていく 見えない心 砂塵になって


Posted By: こちゃあ
Number of PetitLyrics Plays:11





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top