Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 月に吠える
月に吠える
  • Bookmark this page




俺は呟く こんなはずじゃなかった 街灯も消えた夜の道で 霞んだ満月と 静まる町と 俺と 野良犬が一匹だけ 彼は路地裏にて日々を過ごす 腹を空かせ 誰の手も借りはしない くたびれた喉を震わす夜 それが人恋しそうに見えるのは 彼じゃなく俺の孤独のせい 月に吠える彼の声が 真っ暗な空に響いていく それはありふれた夜の ありふれたノイズ いつかどこかで拾って食って 間違って飲み込んでしまった 孤独という名の猛毒を 吐き出してる 空に 吐き出してる ああ うら寂し夜のしじま くたびれた口笛吹けば 彼もまたそれに合わせ ウォーオーオーン


Posted By: はりねずみ
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top