Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > どうやら
どうやら

Artist:cinema staff  Album:cinema staff  Composer:cinema staff 

  • Bookmark this page




格子越しに眺めた カラスの死骸。 それはいつも、 寂しい記憶を犯す。 罪を重ねた略奪者みたいさ。 声は届かない。 叫んでも叫んでも届かない。 孔子は声を荒げ、 「汗をかけ」と説く。 それはいつも、 切ない憂いに満ちて。 酒に呑まれた密告者みたいさ。 決してしたくない、 等価値の取引はしたくない。 高い坂を登った。呼吸は乱れ。


Posted By: デュオ
Number of PetitLyrics Plays:39





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top