Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 旅立ちの唄
旅立ちの唄
  • Bookmark this page




怖がらないで。 手当たり次第に灯り点けなくても いつか 一人ぼっちの夜は 明けていくよ 転んだ日は はるか遠くに感じていた景色も 起き上がってよく見ると なんか辿り着けそうじゃん 君の大好きだった歌 街に流れる それは偶然が僕にくれた さりげない贈り物 Ah… 旅立ちの唄 さぁ どこへ行こう? また どこかで出会えるね Ah… とりあえず「さようなら」 自分が誰か分からなくなるとき 君に語りかけるよ でも もし聞こえていたって 返事はいらないから… 大切なものを失くして また手に入れて そんな繰り返しのようで その度新しくて 「もうこれ以上 涙流したり 笑いあったりできない」と 言ってたって やっぱり人恋しくて


Posted By: suwiz796
Number of PetitLyrics Plays:311





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top