Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > ネクロの花嫁
ネクロの花嫁

Artist:奏音69  Album:RUNWAY 

  • Bookmark this page




物謂わぬ口唇に 生気[いき]を吹き込んで、 今宵「 」[あなた]は甦る。 あの頃の姿で。 白肌の娘が咳をした。 「この身体貴方に捧げるわ」 白服の医者が囁いた。 「迎えに行くよ」 白肌の娘は朽ち果てた。 世界の誰にも見棄てられ。 白服の医者は憐れんで、 誰も知らない 居場所で眠らせた。 朽ちてもまだ美しい顔で、 ふたりしかいない霊廟で、 医者は恋をした。 それは永遠の恋か。 禁断の行為か。 また逢いたいと願うだけ。 それが罪なのでしょうか。 物謂わぬ口唇に 生気[いき]を吹き込んで、 今宵ふたりは結ばれる。 祝福もされずに。 「腐り堕ちた眼孔に青い硝子を」


Posted By: Spotify User
Number of PetitLyrics Plays:69





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2023 SyncPower Corporation


Page
Top