Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 纏

Artist:TENSONG  Album:  Writer:たか坊 & 拓まん  Composer:たか坊 & 拓まん  Release Year:2021 

  • Bookmark this page




誰に何を言われようが 君を愛していたかった ah 嫌いになった訳じゃないの 最後の言葉がそれ? 君って本当ズルいよね 別れよなんて言うくせに 傷付けないよう必死になって 戻れないなら いっそ突き放してよ それはもう好きじゃないんだって わかってるのに でも 誰に何を言われようが 君を愛していたかった そんな風に思えるのは 君しかいなかった 誰に何を言われようが 君を愛せていたらな ah 結局忘れられないんだ 部屋中に散らばる無数の残骸 切なくて苦しんだ意味は それでも温もり探してる 君だけずっと思ってるから だけどいつも素っ気なくて 望んでいること 正直理解できない でも1つ分かっていること 纏ってるのは 俺だな
 Posted Comments
この曲は、現代社会においてLGBTや誹謗中傷、色々なバックグラウンドを抱えた人々がいる世界に対し、ありのままの自分でいることで、色々な経験や失敗ができ、その経験を前向きに捉えてほしいという意味を込めて作成しました。


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:44





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2023 SyncPower Corporation


Page
Top