Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 36.4
36.4

Artist:teto  Album:split 

  • Bookmark this page




快楽ジェットバスに浸った奴を ぶっ飛ばす為のタイムマシーン あぁはなるまいと誓っていた過去の 自分が乗って来た気がしたんだ ブレブレ幹の根 節操ねえ まるでそれ泥の船 見えない夕暮れ なんとなく抱いた 酔っ払って愛したって思い出せない 頬のチークや目元の赤ライン 謝って確かだったのは割れたピーナ ッツと残り1/3の赤ワイン 敢え無く床に広がった湿った 色褪せたライトグレーのジャケット 頭ん中軽く蝕んだ 黄ばんだ36度4分の末路


Posted By: しもだ
Number of PetitLyrics Plays:3





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top