Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > Antares (feat. 九芍)
Antares (feat. 九芍)

Artist:Rogers In Me  Album:Cycle  Writer:Rogers In Me & 九芍  Composer:Rogers In Me  Release Year:2021 

  • Bookmark this page




目の前を過ぎた羊は煙となった 肺へと放り込んで消えた 俺は夜明けを待ちながら 小さな船に乗って 遠い空を目指した 窓の外、空蝉 万華鏡を覗けば 綺麗に見えるだろうか 先が見えないようで 見えてるような 抽象画は輝きを放った 明けない夜はない 少し影を被っているだけ 眠るお前を照らしてる 蠍の心臓が見える Lu lu lu lu lu Moon 夜の縁で キラッと光ったあの星座 白んだ空 やけによそよそしくて 君は確かに此処に居たと知る 気の所為か胸が痛む イノセントな姿が僕を縛る 裏腹 朝は 始まるよまた "すぐに逢える"と声が聞こえた 以前とは違う街並み 人通り減る中 抗い生きてきた 先が見えないようで 見えている使命 言の葉宿る木を植える 明けない夜はない


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top