Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > あっけない粉雪
あっけない粉雪
  • Bookmark this page




風が急に冷たくなって どんよりした雲行きは天気予報通り パーカーのフード 被った辺りで 向こうからやって来た君と誰か さりげなく腕を組んでるのは Maybe 友達じゃないだろう 天を仰ぎ呟く 白い息が舞ってる 粉雪があっけなく 掌で溶けるように 僕の片想いも一瞬だった 愛しさが胸の底に 降り積もってしまうより ドキドキできただけで よかったかもね 笑い声が遠ざかってく 一方的な声なんて伝わるわけない もしも気持ちが届いたとしても 雲間から太陽は見えないだろう 肩先に静かに留まる


Posted By: yuyu
Number of PetitLyrics Plays:9





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top