Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > アランダーノ
アランダーノ

Artist:煮ル果実  Album:POPGATO 

  • Bookmark this page




箱庭に立ち込める焦燥と むせ返る弱者の咆哮 放な生活 戯れるも騙るも嘲るも 準自由 故に 「礼節」の文字を 落丁したまま育つ 法と童の牢獄 統と洗礼 鈍く濁る瞳面に臆病が映る 名誉 才能に 魅せられ焦がれたとして 妥協 癖に 怜悧極めねば 一生隷僕者 『果つまでずっと 遊び尽くしてよう』 悪辣舞ったslogan 這い蹲って涙を呑んでも 叶わず戦々恐々 暴かれたって無意味だろうって 脳を洗われた共犯者 救いの手 声震えたまま 愛は消え去って帳が落ちた どうせ灰になると思えば 荒唐無稽な結末も 変えられるだろうか 滾る体温で厭悪を打てば 鋭利なる切っ先と相成った


Posted By: ぱんこ
Number of PetitLyrics Plays:27





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top