Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 明暗Thousand day's
明暗Thousand day's

Artist:Re:re.  Album:明暗Thousand day's  Writer:kaz-u  Composer:kaz-u  Release Year:2022 

  • Bookmark this page




幾千の夜を越えた朝日を眺めて 卑しい誰かが 絶望に沈む君に無責任に語る 「明けない夜はない」と どうして?そんなに難しい顔ばかり 幸せの定義がそうさせるんだね 何も縛らず平気そうなフリして それが一番嫌いなんだ 孤独に怯え音を鳴らしたら 黄昏時に何を思う? この夢だけは誰かのためじゃないと 険しい道を選んできた 幾千の夜を越えて目指した世界は 思いつきなんかじゃない 誰も見向きもしないこの夢のことを 憐みなんかさせないよ 別に悲しい事ばかりじゃないけど あの光の眩しさを知ったら 期待を抱いたいつかの自分が また沈むのが怖いんだ 何も持たずに競い合っていた。 天から選ばれしその存在に


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top