Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 花火
花火

Artist:Ado  Album:狂言  Writer:くじら  Composer:くじら  Release Year:2022-01-26  Number:TYCT-69205

  • Bookmark this page




水色のアパート、見慣れたドアをくぐって 春の終わりとうたた寝 メモに残る期待と気まぐれな雨嫌って 汚れたシャツの袖 見ないふり どうしたって平凡な日々で もう嫌って言えば楽なのに バスを待ってる間にふと考える未来の事 どうしたって零点な日々で もういいやって言えば楽なのに 寂しくなった 心の中 ねえ花火が上がった ねえ花火が上がった 青春の残骸とどうしようもない思い出 夜明け低体温と動いてる心臓を エンドロールに残されたみたいで 知らない誰かの生活の灯り 帰りの車窓に揺られ流されていく 知らない誰かの生活のストーリー 変わらない日々をまだ愛せないでいる どうしたって平凡な日々で もう嫌って言えば楽なのに


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:5829





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top