Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 夜行船
夜行船

Artist:POLO  Album:バックドラフト  Writer:POLO  Composer:Bugseed  Release Year:2022 

  • Bookmark this page




時が経ち 情熱の灯は風前 必然は幾千の積み重なった 偶然 時間 金 アイデアの泉は有限 いぶし銀な吟遊詩人は 雄弁 音楽ってのは理屈ではないだろ 自然と首が振れる キック スネア ハイハット でも俺は同業者 スキルのフィルターでろ過した歌詞 でしか頷けない 若い世代では理解できずに「古いな」って言う その 都度ペン先は奮い立ってる 厳選したライムさらに篩かける 皿に言葉載せるシェ フが腕を振るい待ってる ステージ上がれば実力差は月とスッポンさ 終いには 見放されるツキとスポンサー ここではスキルで殺しても起こり得る正当防衛 取り 巻きや負け犬が怒りうるせぇ遠吠えが フロアに響き渡る危ない表現 悪魔に豹変し 日々飽く なき挑戦 才能の芽 花開くと根拠なく夢見がち 流した汗 悔し 涙で水をやった植木鉢 十人十色である正解 不正解 環境と運はなかった だ から腕次第 理想と現実は反比例しいつもすれ違い 上がり下がり はワンセット 人生は滑り台 【HOOK】 誰もが抗えないその甘い蜜は癖になり 俺から言わせ れば足元の諸々が無警戒 準備だけは怠るな常に備えあれば憂いなし 来るべき 時は来る その日までは取っとけよ嬉し泣き


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top