Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 恵日
恵日

Artist:小林私  Album:健康を患う  Writer:小林私  Composer:小林私 

  • Bookmark this page




午前4時半 冴えた目、 冴えない僕と陽の光 体が重くて起き上がることも ままならず 閉めきった部屋でこんな歌を 歌っている どうせ次、目を開けるときは 昼間の光が痛いから、瞼の 継ぎ目を離れないように 怯まず抑え込んだ 痛い指先に期待のない不安を 感じても 硬いギターの弦を懲りずに 食い込ませるのさ! 本日も快晴です 青空を裁ち切った 飛行機雲(vaportrail) 本日も快晴です 真実が無い昨日は どう足掻いたって 恵まれていたんだ 境遇は凡庸で芥の溜まった閨に 置き去った書によく似ている。 胸中の本能は悪と宣った、 眼前の鏡台に写る僕の顔は...


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:1





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2023 SyncPower Corporation


Page
Top