Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > アカネチル
アカネチル

Artist:あたらよ  Album:アカネチル 

  • Bookmark this page




雨ざらしのバス停で 傘も持たずに君を待っていた 多分僕は何一つ君に適わないから 君のために 待つ事くらいのわがまま許して 君は言うんだ 僕に笑って 「どうせ君も離れてくよ たとえどんなに想いあっても 君もいつか私の前から」 「いなくなっちゃうんでしょ? 分かってるよ」 そう言って涙を流す君の横顔が 離れないよ 何百回目をつぶってみても 思い出してまた胸が 締め付けられ痛むんだ 誓うよ 幸せにするから 泣かせないよ 泣かせないよ 僕なら 雨上がりのバス停で 鏡のような足元見つめていた 多分僕は


Posted By: ゆかり
Number of PetitLyrics Plays:139





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2023 SyncPower Corporation


Page
Top