Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 八重桜
八重桜

Artist:便所の草  Album:八重桜  Writer:シロくん  Composer:シロくん  Release Year:2022 

  • Bookmark this page




幾つもの声が重なって 潮騒のように鳴り響く 蝉の声はまるで僕だけを 責め立てるように喚いている 先に見える泥濘んだ道は もう他人の足跡だらけ 自分のものはひとつもないよ 足掻いた分だけ沈んでいった もう諦めてしまおうか 横になり僕は問いかける そんな筈なんてないんだと 涙が一筋流れていた 何処に進むのか分からなくても 心が張り裂けそうになっても 風が吹くのを待っている 背中を押してくれる 風を待っている 花瓶の向日葵を見ながら 夢と現の狭間を揺蕩う 目を閉じれば秒針が響く チャイムの音はまだ遠い 母さんからの置き手紙 不器用だけど確かな愛が 少し息苦しくも心地よい そんな風に思える日がくる
 Posted Comments
シロくんのソロ曲 アニメーション『八重桜』主題歌


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top