Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 鯨の子
鯨の子

Artist:Tele  Album:鯨の子 - Single  Composer:Kitaro Taniguchi 

  • Bookmark this page




ねえ、フレンズ。 どこへいっちゃったの? 僕はここで待ってるんだよ。 ねえ、フレンズ。 あんなに嫌がってた、 恥ずかしい大人に なっちまうんだよ。 たぶん今夜、 曖昧な言葉で満たされ眠るよりも、 最悪な朝に君と踊ってたらいいな。 灰になってゆこう。 僕らは何度だって 「こういうものだ!」と頷いて 今日も沈んでゆく、 沈んでゆくだろう。 最後だって、 もう僕ら飽きるくらいに 通り過ぎるはず。 だから履き潰した踵のよに 今は笑っていて。 ねぇ、フレンズ。 どこへいっちゃったの? 僕ら、街を泳いでるんだよ。 ねぇ、フレンズ。 別に興味ないけど、 街はいつから論破ゲーム 飲まれ育っちまったの? だから、今すぐ透明な 僕らだけの暗号で話そう。 癇癪持ちの猫を 寝かしつける暇なんて 僕らにはないだろ。 君のタフさに全てを委ねないで。 自由を愛する事をやめないで。 人を疑い憎み諦める事こそ、 賢いだなんて決して言わないで。 眠れない夜は君のせいじゃない、 それはたぶん外の風が 少し強すぎるだけ。 喜びも悲しみも理由はないから、 不安にならないで。


Posted By: vaunby
Number of PetitLyrics Plays:357





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top