Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 恋呼吸
恋呼吸

Artist:sanetii  Album:恋呼吸  Writer:sanetii  Composer:sanetii 

  • Bookmark this page




淡々と頭上で泣いてる 刺すような憂いに病んでは 君だけだった なんて 歌いそうになってしまう 空白の紙に綴っても 行間は纏まらないまま 寂びついた言葉は溢れそうになって ばっかの くだらない夜に 君を翳してしまうから きっと愛していたのは ずっと僕の方だった それが恋だって もう嫌になってしまうな そんなんをずっと歌ってしまうよ どうしたって何も変わらない 僕はただただ1人だ 淡々と街を歩いてる 頭に纏わりついてる 感情なんてわからないようにして いつからか夢中になっている だんだんと鼓動がなっていく 一瞬の恋路は簡単に 焦燥に溶けてしまっていた


Posted By: ZULA
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top