Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 嗚呼。髪を撫でて、頬を撫でて、御前を愛してやる。
嗚呼。髪を撫でて、頬を撫でて、御前を愛してやる。

Artist:鳥海 浩輔  Album:ツキウタ。「嗚呼。髪を撫でて、頬を撫でて、御前を愛してやる。」  Writer:マチゲリータ  Composer:マチゲリータ  Release Year:2015 

  • Bookmark this page




襖に染みた蘭麝の香で、 目眩き、絆す。 怪し、此の丑三つ──。 透き影滲む斑の雪と、 揺らめき乍ら手を這わす。 ──紅の灯る柔肌から溢る、 淫らな囁き。 嗚呼──。 髪を撫でて、頬を撫でて、 愛してやる。 見つめ合う刹那に、緊く抱いて。 艶めかしい其の眼が潤み、 吐息が零るる。 温もりが欲しいか。 ──俺が呉れてやる。 数え歌を口遊みて。 目隠しをして、舌を這わす。 一・ニ・三・四 火照る柔肌から溢る、


Posted By: shino
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top