Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 光のない街
光のない街

Artist:nano.RIPE  Album:光のない街 

  • Bookmark this page




零れそうになったわずかな希望 忘れそうになったあ の日の夢 きみが笑う それだけでもう嬉しかった 世界を憂うことに疲れた ぼくの目に映った空は青く まだひとりで闘うフリをして握り締めた拳に爪が刺さ る いっそ捨てちゃえば楽になるかな そんなつもりさらさらないだろう 零れそうになったわずかな希望 忘れそうになったあ の日の夢 今もまだこの場所できみを待つぼくは 零れてしまった隠した声 忘れられなくて鳴らした歌 きみと笑う それだけがもう救いだった 自分を騙すことにも慣れた 諦めた先にも答えはなく このまま光のない街でキオクだけを繋いで息をする の? 何度目の春に花は咲くだろう ぼくの声はいつまで出んだろう 凍えてしまうよ


Posted By: 進相コンデンサ
Number of PetitLyrics Plays:352





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top