Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > Riser
Riser

Artist:燈志籠  Album:Riser  Writer:燈志籠  Composer:ikipedia  Release Year:2024 

  • Bookmark this page




止まってるわけではなく 眠りにもついてもない 停滞を感じる 目覚めたいと思う 奇跡的に産まれて、軌跡を進めてる イメージの先行、物事は変速 やる気に満ち溢れた瞬間に思い立つ 停滞を感じて、目覚めようと思う ここで言う軌跡とは足跡を指してる 特別と強調 冒頭に置いとく 物語とは人が物を語る言葉通り 己が行に勤しめば濃い章が増えてく 何もしなきゃ進まないって 実はそうじゃない 小節は埋まるが、情熱は滾らない それぞれの感性に 歓声は野暮だが 表現の自由ってのは 時に拳銃 作者がいれば、読者がいるとは限らない だからこその成り立ちと芸術の衰退 留めようとしまい込んだ感情の爆発 見たくない汚さと剥がれきった綺麗さ キラとギラは点が付いているかの 紙一重 忘れようとする事から、端に寄せる 脳裏に放棄しても凝視される 影 深堀りされたくない恥ずかしさと悲しみ 満を持して背景と共に鮮明に書き上げる 音楽があってよかったな (Hook) 無血/無傷 得れない富と声 恥とリスク 横にいるが常と 挑むまたは叶うは意図を無くして成り立たず 悲しくも限られてる 明日を仰ぐ 固く 形に変える 叩くシーンの渦 中 足掻く 枯らす より満たす 比べられる片割れ 憂さの晴れぬ 暗闇が続く 歌う事で見える 向かえる光射した隙間 捨てるが正確な表現 絹を着せて"失う"


Posted By: TuneCore Japan
Number of PetitLyrics Plays:0





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top