Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 襟裳岬
襟裳岬

Artist:吉田 拓郎  Album:今はまだ人生を語らず  Writer:岡本おさみ  Composer:吉田拓郎  Release Year:1974  Number:SRCL-5068

  • Bookmark this page




北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やしはじめてるらしい 理由のわからないことで 悩んでいるうち 老いぼれてしまうから 黙り通した 歳月を ひろい集めて 暖めあおう 襟裳の春は 何もない春です 君は二杯目だよね コーヒーカップに 角砂糖をひとつだったね 捨てて来てしまった わずらわしさだけを くるくるかきまわして 通りすぎた 夏の匂い 想い出して 懐かしいね 襟裳の春は 何もない春です
 Posted Comments
レコード「今はまだ人生を語らず」より


Posted By: k-chan
Number of PetitLyrics Plays:419





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top