Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 夜咄ディセイブ
夜咄ディセイブ

Artist:じん(自然の敵P)  Album:メカクシティレコーズ  Writer:じん  Composer:じん  Release Year:2013 

  • Bookmark this page




ビバップな浮遊感 夜が次第に乱反射して ツービートで光って たまには愚痴っちゃって良いかな 「ねえ、ちょっと話そうか。 馬鹿な自傷症性なんだけど、 もうなんか収まらない。 ネタ話だって体で一つどう?」 ~♪~ 「じゃあ、ちょっと喋ろうか。 僕の非凡でいて妙なとこ 平凡を装った 僕がずっと悩んでいる事」 「十年は経ちそうな ある日『怪物』の声がして 心臓を飲み込んだ 『嘘をつき続けろ』ってさ」 「それ以来、僕は嘘つきで 騙せない人や物も無くなって 『怪物』に成り果てちゃってさ ・・・あぁ、ごめんね! 泣かないで!全部法螺話だよ?」 「オーマイダーティ! なんて醜態! 僕は誤摩化す なんて言ったって この本心は不気味じゃない? 偽って、そっぽ向いて、嘘を重ねて 僕は今日もまた 徒然、嘲笑う ~♪~ ビバップ、消えそうな 夜が嫌いそうな少女にも ツービート、泣きそうな


Posted By: リューク
Number of PetitLyrics Plays:981







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top