Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 透明アンサー
透明アンサー

Artist:じん(自然の敵P)  Album:メカクシティデイズ  Writer:じん (自然の敵P)  Composer:じん (自然の敵P)  Release Year:2012  Number:MHCL-2072/3

  • Bookmark this page




目まぐるしくもない そんな毎日を 漂う様に何度も席に座って 「さぁ、どうかな?君は。」 また試す様に 数字の無い教科書が 何かを言った 出来栄えならそれは まぁ、良いほうだろう。 三桁満点の再生紙を貰って 隣の席では 照れ笑いながら 桁の低い点数の君が 席についた 窓の外、求め無いのは 答がすぐ浮かんでしまうから 「それじゃほら、 つまらないよ」と 君はいつも楽しそうだ これ以上 消えたい心に触れないで 今日も地球なんて どこにも見えないよ 鳴り出したアラームに 一人 「冷たい奴だな」と 語りかけてる 今更 不思議そうに 答を合わせても 何でか 全て解りきってしまうから 「このまま死んだって 誰かが代わりになるから」と 呟くことも馬鹿らしいよ 漂う様な日々は


Posted By: ホーマ
Number of PetitLyrics Plays:35





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top