Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 月(和の頂きを目指して)
月(和の頂きを目指して)
  • Bookmark this page




遠く遠く海へと下る 忍ぶ川のほとりを歩き 果ての街にたどり着くころ 空の色が悲しく見える 振り返る故郷は 遥か遠くなるる 柔らかな胸に抱かれてみたい 君を見ました 月見る花に 泣けてきました 嗚呼… 蒼い月が旅路を照らし 長い影に孤独を悟る 人の夢は浮かんで堕ちて されど赤い陽はまた昇る 啼きながら鳥は 何処へ帰るだろう 翔び慣れた夜も ひとりじゃ辛い 君と寝ました 他人のままで


Posted By: arkn
Number of PetitLyrics Plays:55







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top