Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 今度はいったい何回目の引越しになるんだろう
今度はいったい何回目の引越しになるんだろう

Artist:吉田 拓郎  Album:吉田町の唄  Writer:吉田拓郎  Composer:吉田拓郎  Release Year:1992  Number:FLCF-4121

  • Bookmark this page




~♪~ 熱すぎる季節が 魚藍坂をかけ抜けた ジーンズをはきかえて 俺は高円寺へ 高輪あたり(泉岳寺で) 上智の友よ(また逢う時) 赤い夕陽に(ほほをそめて) 肩組みあおう(肩組みあおう) あわい想い抱いて 中央線が走る 妙法寺に恋が散り 俺は恵比寿へと 青梅街道を(環七から) 左に曲がる(堀ノ内で) 落とした夢に(気づいたなら) 微笑みあおう(微笑みあおう) 幸福のピエロは 槍ヶ崎の交差点で 行く先とまどうから 俺は目黒をめざす 代官山を(ながめながら) 青山抜ける(緑のジャガー) ざわめく心(とぎれた夜) ワインあけよう(ワインあけよう) 青空が躍るよ 柿の木坂の午後 明日愛に気づいて 俺は碑文谷へ 自由通りを(公園沿い) そよぐ風達(都立大へ)


Posted By: Yatagarasu
Number of PetitLyrics Plays:247





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top